Blog of Hurry69


徒然なるままに・・・・      感じるがままに・・・・
by transhurry
My Homepage

Hurry 69

写真はGalleryからPhotoへ。

人気blogランキング
ポチッとやってみてください。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[吉田拓郎]
from 時の人追いかけレポート2
モーリス W-20 寺田楽器
from フォーク・ソング&ニュー・ミ..
死ぬとわかっている男はす..
from グーグーパンダの語る人生
桜とタンポポと・・・
from デジカメ散歩
白梅
from 人生の旅路Ⅱ
「生」と「死」
from ukkeylog
もう一度写真館~その2
from 猫と6ペンス
水仙
from 季節を感じて
コスモス畑でハッスル・ハ..
from デジタル一眼レフ オリンパス..
風邪を引いてしまいました。
from デジタル一眼レフ オリンパス..

<   2004年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

F-1ヨーロッパGP

琢磨惜しかった~
いまさらですが・・・やっぱり惜しかったですな。
琢磨のキレた走り、ワクワクしました。バリチェロとの接触もレース後のインタビューで、さらっと”バリチェロが悪いぐらい”の勢いだったし・・・
いよいよ間近って感じがします。
これまたレース後のシューマッハのインタビューで「琢磨は速かった」「アクシデントがなければどうなってたかわからない」というような事を言ってたし・・(まぁ多分に社交辞令が入ってるんだろうけど)
でももうすぐでしょ、エンジンが壊れなければ・・・
たのむよHONDA!!
[PR]
by transhurry | 2004-05-31 22:18 | 雑記

あの日の・・FOLK その9

いすに座って譜面台を前に、二本のブームマイク・・・コレをやめることでまた何かが見つかるかもしれない。
当時オーディオメーカーのショウルームを借りて仲間達でコンサートをやっていた。
自分のステージの前半はいつものように座って暗い失恋の曲など・・
後半はブームマイクをステージにいっぱい並べて走る、叫ぶ、叩く、蹴飛ばす・・・
PA泣かせのこのスタイルは結構うけた。それと同時に、いつまで経っても拓郎や揚水のまねをしていた自分から少し抜け出せたと思ったあの頃。
まだまだ才能の無さに気づかぬまままた走り出しそうになっていた。
自己表現は自己満足から・・・それがいつしか人に飛び火し大きな波になる。
人の批評もどこ吹く風・・・自分は自分の道を行く、などと思うまだまだ青春の熱いたぎりの真っ最中。
まだ十代、お気楽だった。


                     さすがに老いぼれの記憶・・・どこまでつづくか・・?
[PR]
by transhurry | 2004-05-30 22:17 | 音楽 ギター

F1ヨーロッパGP予選

琢磨2位!ですか。
28秒台はたった二人。
モナコのようにシューマッハがたじろぐようなロケットスタートで一発決めてもらいたいですな。
いつもの事ですがBAR HONDA 琢磨 バトン頑張れ!!です。
公式予選結果
[PR]
by transhurry | 2004-05-29 23:20 | 雑記

あの日の・・FOLK その8

ポプコンもダメ、TVもダメ・・いったいどうしよう・・・
モテるためにギターを始め・・ダメ、だがこの学校を選んだのは大いなる打算があった。もちろん映像、写真を勉強したいのは当然として、業界にスタッフとして入り込みそこから音楽の道を模索する・・・なんか間違ってはいるがそんな事も考えるいい加減な奴だった。
だんだんフォークからニューミュージックと呼ばれるようになってきていた時期だった。
根本的な意味合いは違うのだろうが・・・バタ臭い引き語りのフォーク、さらっとしたニューミュージック、そんな感じが自分の中にはあり、気持ちいいニューミュージックを作りたいとか思うのだが、いつまで経ってもフォークから抜け出せない自分がいた。
愛の歌を書けば失恋の曲、こんなに辛いのは世間のせいだ!時代のせいだ!なんて逃げてばかりの曲・・・だんだん暗くなっていく自分がいた。

ギターは弾くもので無し!叩くものだ!!!誰かの言葉に妙に納得し「きれい、にかっこよくやろうとしてもダメなんだ。自分のまんまでいいんだ。」そう気づいた二十歳前。


         なんだかサッパリわけが解からないままつづくかもしれない
[PR]
by transhurry | 2004-05-29 22:56 | 音楽 ギター

あの日の・・FOLK その7

中野の楽器屋さん(ヤマハ系?)に楽譜をつけたデモテープを持ち込んだ。
そこからヤマハに送ってくれる手はずになっていた。
どんな曲がうけるか、無い脳みそをフル回転させて考えた。
まずサビから入ろう・・Aメロ、Bメロは極力難解なコード進行で・・サビは解かりやすく盛り上がりやすく・・・なんて。
まぁ結果は言わずもがな・・・落選。でも丁寧に一曲一曲寸評が書かれピックケースだのなんだのと参加賞が送られてきた。
後に聞いた話だと、地方のブロックで参加した方が競争率が低いとか・・。
まぁどこに行っても結果は同じだったように思う。
ウケばかり気にして気持ちが入ってなかったのだ。
才能の無さにはまだ気づかぬ19歳。
それじゃぁといって今度はTVのオーディション番組。
学校がTV、映画関係の専門学校だったため同系列の局から新番組の以来があったのだ。
オーディション番組だが初回の出演者がいない。そこで我々に白羽の矢が刺さったのだ。ディレクターだか何だかが来てその前で演った。
「君の歌は放送コードに引っかかるねぇ・・・」
「えっ・・これだめ?」
”なぎらけんいち”じゃあるまいし・・それはないだろう・・。
 
                              何気につづく                          
[PR]
by transhurry | 2004-05-28 23:28 | 音楽 ギター

あの日の・・FOLK その6

生活費の無い生活に突入。しかしギターだけは毎日磨きガンガンに弾いていた。
何故だか弦はマーチンのライトゲージを張っていた。
誰かの歌のように「俺のギターはヘビィーゲージ」なんて突っ張っちゃいなかったのだ。
”シャン!!”と鳴る硬く軽い音を好んでいた。
ネック永久保障のS-YAIRIも欲しかったのだが鳴りがもっとマイルドだったような気がしてKにした記憶がある。
学校には類は類を呼ぶで同じような奴らが集まってくる。皆ギターを下げてロビーでたむろ。仲の良い仲間が集まっては発表会。
きまって加川良の教訓を歌う奴。
「命はひとつ、人生は一回・・・だから命は捨てないようにネ・・・」
反戦歌は嫌だったのに歌ってしまう、そんな力があの頃の歌にはあった。
でもオリジナルだと思っていた自分は”ポプコン”に応募する事となる。
まだまだ自分の才能の無さに気が付いていなかったあのころ・・。


                             思い出すがままにつづく
[PR]
by transhurry | 2004-05-27 20:25 | 音楽 ギター

モナコ敗退・・

ポルト強い。そして速い。
パス回しも寄せも・・・それにしてもモリエンテスあまり良くなかったような・・・
ちょっと残念ではありますが、これがサッカーですな。

ポルト優勝おめでとう。
[PR]
by transhurry | 2004-05-27 19:41 | サッカー

あの日の・・FOLK その5

このままではいかん!こんな田舎に居ちゃいかん!と思い上京する。
(半分は学校へ行くためだが・・その選択にも浅はかな夢があった。)
当時拓郎の「人間なんて」や「されど私の人生は」など聴き、
世間の中の自分というものをなんとなく考えていた。
四畳半一間、トイレ台所共用、風呂無し・・・最初のうちは裸電球ひとつ、
その生活は当時の「神田川」に代表される”四畳半フォーク”そのものだった。
上京してすぐなけなしの金をはたいてギターを買った。
神田のある楽器屋にはギブソンもマーチンも手が届くところにおいてあった。
しかし私の所持金では手が届かない・・・そして高校時代から欲しくて仕方なかったK-YAIRIを手に入れた。手持ち後数千円・・・後先も考えず、ただただギターが欲しかった。


                                   以下次号
[PR]
by transhurry | 2004-05-26 22:23 | 音楽 ギター

あの日の・・FOLK その4

恋をしている時は失恋の曲、失恋をすると恋する曲が書ける。
自信が無い自分のような者によく起こる摩訶不思議な現象。
誰かが言っていた・・歌謡曲はSEXをする前、ROCKはSEXの真っ最中、演歌は終った後・・・ならフォークはず~っと前のプラトニックラブ・・?
確かに私の書く曲は例外なくプラトニックラブだった。これはきっと経験不足だったということだろう。
もっぱら地元の野外音楽堂?でコンサートを仲間とやりながら、音楽論を戦わせる純情少年だった。(???)平河地一丁目みたいか?
ド田舎だったからか、今のようにストリートで演るような者もいなかったし唯一地元でライブを演る店に行ってはぼーっとしていた。
なけなしの金で泉谷や陽水のLPを買い聴いちゃコピーし・・な毎日。
自分で書いた曲でたまにいいフレーズだと思い人に聴かすと「○○のマネ?」と言われる。「はぁ?」・・・でもよく聴くと確かによく似ている。気づかぬ間に頭に入り込んでそれが自分のものとして出てきているのだ。マズイ!!これでは人まねになってしまう、ダメだ!オリジナルだ!!とまた旅(?)が続く事になる。

                    なんだか訳が分からなくなってきたがまだつづく予定
[PR]
by transhurry | 2004-05-23 09:10 | 音楽 ギター

UEFAチャンピオンズリーグ&F1モナコGP

モリエンテス!頑張って!!
モナコの勝利を期待します。
観る暇ないんだろうなぁ・・・

琢磨、バトン!頑張って!!
バトン2番手、琢磨7番手・・抜くところが少ないからキツイかも知れないけど
BAR HONDAの勝利を期待します。
これは観よう。
[PR]
by transhurry | 2004-05-23 08:32 | サッカー


フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧